読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

託されたもの

今月頭〜先月末あたりだったでしょうか。とあるblog読者様から耳をいただきました。その内容を要約すると、「リアルの事情で引退せざるを得なくなってしまった。友達は皆先に引退してしまい、財産を託す人がいない。ずっと愛読させてもらっていたので、貰ってください」とのこと。まさかそんな申し出があるとは思っておらず、とても驚き戸惑いましたけれど、考えた結果承諾することにし、予想外の莫大な財産を託されました。耳をくれたのはサブキャラだったので、メインキャラは誰なのか分かりませんけれど、かなりの上位プレイヤーだったことは容易に推測できるほどです。もしも復帰の際には全力を持って返済・返却させていただく条件付で受け取りました。この条件は、私から申し出たことなんですけどね。
その後も、しばらく話し込んでいると、とてもいい人で、もっと早く会っていればなぁ、と悔やみました。


また、goldの方もかなり大量にあり、しばらく使い道に悩みました。受け取った名目としては、更新材料として、なので、なるだけそれに忠実にいくことにしました。



そのとき、Uエンチャの限界調査をやってたのもあり、とりあえず一生物のUになるであろうアンクを強化しました。SSのとおり、攻撃24%防御効率8%のところで天上が尽きたので一旦休止していますが、財産はまだ残っているので、そのうちまた強化したいと思ってます。


とりあえず、経過報告、ということで。