読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイテム切れ?システム

スキル表追加で、書かなかったのだが、アイテム切れシステムというのが導入されるらしい。いわゆる簡易クエスト?みたいな感じかな。正確な訳はわからないけど、「切れ」を固有名詞と思って読めば、大体意味はわかるはず

・アイテム切れシステム

アイテム切れはクエストを通じる補償で得るとかモンスターを狩って得た箱またはフィールドに落ちている箱を開いて得ることができる.
アイテム切れはブルンネンシュティグ, アーリア族, スモグの npcを通じて日程ゴールドを出して鑑定することができるし
集められた切れを持ってアーリア族, スモグの npcを通じてアイテムで組立てることができる.

アイテム切れの中で大多数は取り引きが可能だ.
しかしアイテム切れの中で一部は取り引きが不可能で
直接クエストを通じる補償で得るとかモンスターを狩って得た箱またはフィールドに落ちている箱を開いて得なければならない.
鑑別の前にも取り引きが不可能なアイテム切れがあるのにこの場合鑑別をしても相変らず取り引きが不可能になる.
こんなに取り引きの不可能な切れが含まれた組み立てアイテムは取り引きが不可能になる.
また, 組み立てされたアイテムは着用レベルの制限が既存のアイテムと違う場合が多い.


[現在追加された切れアイテム]

1. ユニークアイテム切れ

  • 取り引きの不可能な彫りが催所 1個以上含まれている.
  • すなわち, 完成された物品は取り引きが不可能だ.
  • 秘密ダンジョンのモンスターと箱でばかり得ることができる.
  • 完成されたユニークアイテムの着用レベルは一般ユニークアイテムの着用レベルと違う.
  • 出現頻度が非常に低い.


[追後追加される計画]

1. ユニーク, セット, 比較的使うに値するレアの切れアイテム
2. 一般フィールドでも狩りと箱を通じて切れアイテムの中で一部獲得可能に追加
3. クエストを通じて一部アイテム切れを獲得可能に追加
4. レアアイテム切れ

  • 取り引き不可能切れがないかも知れない.
  • 一般フィールドでも手軽く得ることができるようになる.
  • すなわち, 完成されたアイテムは取り引きができることもできる.
  • 完成されたレアアイテムの着用レベルが一般レアアイテムの着用レベル制限のようかも知れない.
  • 振り子後一番終わりに追加されるアイテム切れだ.
  • アイテム切れが現われればほとんど 2/3 確率で一番頻繁に現われる.


アイテム切れ数個と何らかのレアアイテムを交換出来る、ってことなのかな? ということはアイテム切れ=アイテムの破片と思うべきかもしれない。まぁ、何にせよ、やることが増えるのはいいかな、と思う。

秘密ダンジョンシステムといい、これといい、ギルド関連といい、やっぱRSは開始が時期尚早だった気がするんだよなぁ