読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さてはて

「ギルドの強さ」って何でしょうか?自分は以下を全て兼ね備えてるのが強いギルドじゃないかなーと思います。*1

・平均Lv
・安定参加人数
・平均資金

これは、あくまで、「Gvで勝てるギルド」を目標とした場合の話です。

まず平均Lv。これは単純に個々の強さの水準の一つですね。
高ければいいってもんじゃなく、「LV100×2とLv300×3」の平均220よりも「Lv200×4とLv150×2」の平均183の方がギルドとしては優れていると思います。つまり、Lv分布が集中していた方が、「ギルド内のコミュニケーションの取りやすさ」と「ギルド戦での点数の取られやすさ」が違ってきます。前者は言わずもがな、Lvが近い方がGv以外での接点を作りやすいからですね。後者に関しては、立ち回りで有る程度はカバー出来るとはいえ、LV100とLV150ではステータスポイントとLV補正にかなりの差がありますし、単純な持久力が違ってきます。*2


次に安定参加人数ですが、これは毎回のGvで「参加を期待出来るメンバーの数」のことを言います。まぁ、参加率70%↑のメンバーがどれくらいいるか、ってことですね。
仮に、私がどちらか1人だけ加入させられるような状況になった場合*3、参加率20%のLv500と参加率80%のLv200なら、迷うことなくLv200をとります。GMとしては、戦力として計算しやすいメンバーというのはとても貴重ですし、PT編成が円滑に進みやすくなります。
贅沢を言えば、安定参加人数の内訳にも一因があるでしょう。職バランスの良い安定参加人数なら良いのですが、安定参加しているのがbisだけ、火力だけ、とかになると安定して勝つのは難しいと思います。
あとはやはり、Gvは個人プレイではなくチームプレイですので、回数を重ねた方が連携が良くなってきます。昔は結構バラバラに攻撃してたうちのギルメンも、今では足止め&物理火力の連携、物理火力同士の連携が目に見えて熟達してきていますし、経験による補正は目には見えませんがかなり大きいものだと思いますね。


平均資金力、というのは、毎回の物資をそれぞれどれだけ揃えられるか、ですね。物資配分もありますが、知識職なら心臓、BISならフルヒetcを毎回有る程度の数を確保出来るメンバーがどれだけいるか、とも言い換えられます。
極端な例になってしまいますが、フルヒ2セットで残りは青Pしかもってない600メテオ様と、心臓20個フルヒ2セットで残りは花で揃えた300メテオ様じゃ後者の方が活躍するのは明らかですよね。ただし、かかる資金は後者の方がかなりかかります。そのあたりを、ギルメンのフォローや各自の日頃の狩りでどれだけ捻出出来るか、というのが「平均資金力」の意味です。*4
物資切れでGvに負けたことはありませんか?それは物資配分が拙い場合もありますが、そもそもの用意した物資の量が充分でない場合もあります。なるだけ全員が万全の準備をしてくること。GM視点の話になりますが、簡単なようで全員が自発的に揃えてくれるようになるのは難しいんですよねー。まぁその辺も踏まえて、資金力もまた「ギルドの強さ」だと思います。

*1:≠良いギルド。強いギルド=良いギルドとは思ってません

*2:私はLV=基礎能力の向上だと思ってます。地盤とも言い換えられるかな。LVが全てではありませんが、広くて高層な建物を建てるためには地盤が安定してないとなかなか難しいわけです。装備はいわば補強剤みたいなもんですね。

*3:付け加えて、中の人の人格などを無視してGvのみを優先した場合

*4:いかに金を使わず活躍するか、っていう考え方もあるかもしれませんが、金を使った上で「い金を使わず活躍する方法」を行った方が更に活躍出来るわけで…