私信

君の言葉は、十分効いた。


私情を出したのは、三度も同じ思いをしたくないから。